球場情報

【停めるところはここ】千葉県総合スポーツセンターの駐車場情報

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
  • 野球場へ行くときは、どこに停める❓
  • 陸上競技場や体育館へ行くときの駐車場はどこ❓

高校野球観戦時や、陸上競技場、体育館を利用するときに使用する「千葉県総合スポーツセンター」の駐車場。

そんな千葉県総合スポーツセンターの駐車場情報についてまとめました。

千葉県総合スポーツセンターの駐車場情報

  • 野球観戦時は「大駐車場」へ停める
  • 駐車スペースは広く、満車にはなりにくい
  • 駐車料金は無料
  • 駐車場から球場までは徒歩15分
  • 陸上競技場、体育館利用者も「大駐車場」がおすすめ
【スカパー!】基本プランは初回視聴料がキャンペーンでお得

千葉県野球場とは

正式名称「千葉県総合スポーツセンター野球場」

通称ー「天台」の呼び名で親しまれている

令和2年2月にリニューアル

収容人数12,666人

「千葉県野球場」は通称「天台」と高校野球ファンの間では呼ばれていますが、

正式には「千葉県総合スポーツセンター野球場」と称します。

1990年代中盤までは、夏の甲子園大会のメイン球場として使用されていました。

令和2年2月にリニューアルされ、内野の観覧席をベンチ型から個別席に変更、

スコアボードは磁気反転式からLED化されました。

千葉県総合スポーツセンターの駐車場

アクセス方法

住所

「千葉県千葉市稲毛区天台町323」

車で行く際はナビで

「千葉県千葉市稲毛区天台町323」と入力。

京葉道路「穴川インター」から約3分

東関東自動車道「千葉北インター」から約10分

高速道路からのアクセスの良さも特徴。

インターから降りて球場に向かって行くと、

「スポーツセンター前」という交差点がある。

この交差点を曲がると「千葉県総合スポーツセンター」内に入っていきます。

野球場を利用する場合

結論

  • 大駐車場へ停める
  • 体育館横は停めないようにする

こちらが千葉県総合スポーツセンターの場内マップ。

https://www.cue-net.or.jp/kouen/sportscenter/map/index.html から引用

野球観戦するときは大駐車場へ停める

  • 上の案内図の「大駐車場」へ行く
  • 大駐車場はスポーツセンターの1番奥にある

千葉県総合スポーツセンターへ入っていき、そのまま直進します。

左側にある陸上競技場と体育館を通り過ぎると、下の写真のところにきます。

矢印の通り、ここを左に進む

白線の矢印に従って左にいくと、T字路にぶつかりますので、そこをUターンします。

Uターンすると左側に「大駐車場」がある

先ほどのところをUターンすると、左側に「大駐車場」が見えてきます。

「大駐車場」の入口はこちら。

Uターンしたらすぐ左側にあるので、見落とさないように注意ですね。

ここが野球観戦時に利用する「大駐車場」

大駐車場への行き方

  • スポーツセンター内を直進
  • 矢印に従って左へ行く
  • T字路をUターン
  • 左側に「大駐車場」がある

この大駐車場はスポーツセンターの1番奥にあります。

駐車場の中はこんな感じで結構広め。

この駐車スペースと同じようなのが、あと3か所あります。

なので駐車スペースとしては、かなり広いと思います。

満車になる可能性は低い

ここが満車になる時は、野球場も同様に満員で入れないことになるので、「ここが満車になったら野球観戦も出来ない」となるでしょう。

ちなみに駐車料金はいくら❓

駐車料金は無料

千葉kん総合スポーツセンターの駐車場は全て駐車料金が無料です。

ここから野球場まではどのくらい歩く❓

ここの「大駐車場」から球場までは少し歩きます。

時間としては徒歩約15分ぐらいでした。

ちょっと遠いので、忘れ物がないように注意。

戻るのは結構しんどいかと💦

ここで1つ捕捉

大駐車場へ来る途中に体育館があり、その横に駐車場があります。

ですが、ここは体育館利用者のため駐車しないようにしましょう。

「野球観戦の方は奥の大駐車場に車を停めてください」と案内されますので、大駐車場へ行くようにします。

陸上競技場や体育館を利用する場合

結論

  • 大駐車場がおすすめ
  • 武道館と体育館は満車になりやすい
  • 特に入ってすぐの武道館は大会役員用になることが多い

こちらが場内マップ。

https://www.cue-net.or.jp/kouen/sportscenter/map/index.html から引用

こちらが千葉県総合スポーツセンターに入ってすぐのところにある駐車場。

この駐車場は陸上競技場に1番近い駐車場ですが、ここへ停めることはないです。

保護者は駐車できないようになっている

上の写真のように入口に柵が立っており、駐車場へは入れないようになっています。

なので、もしかしたら大会役員や大会関係者用になっているのかもしれません。

ですので、千葉県総合スポーツセンターに入ったら、ここは気にせず直進しましょう。

ここを真っ直ぐ行くと、体育館横に駐車場があります。

競技場や体育館利用者は、ここに駐車する

先ほどの「大駐車場」はここを直進したところに。

ここを左折すると駐車場が1つあります。

陸上競技場や体育館利用される方は、ここに駐車が出来ます。

ここで1つ注意‼️

体育館横の駐車場は、満車になりやすい

陸上競技場や体育館に近いため、この駐車場から埋まっていきます。

この日は、高校野球と陸上大会、さらに体育館でも部活動が行われていたため、ここはすぐに満車になっていました。

ここが満車になったらどうするか❓

もしここが満車だったら、さらに奥の「大駐車場」へ行きましょう。

陸上競技場、体育館を利用する人の駐車場の見極め方

  • まずは体育館横へ行く
  • そこが満車だったら「大駐車場」へ

この流れで行けば大丈夫です。

  • 体育館横の駐車場へ行く
  • 満車だったら「大駐車場」へ行く
  • 入ってすぐの駐車場は停めれない

まとめ

千葉県総合スポーツセンターへのアクセス方法

  • 京葉道路「穴川インター」から約3分
  • 東関東自動車道「千葉北インター」から約10分

野球観戦のとき

  • 奥の大駐車場へ車を停める
  • 駐車スペースは広く、満車にはならない
  • 駐車料金は無料
  • 球場までは徒歩15分

陸上競技場や体育館を利用するとき

  • 体育館横の駐車場へ行く
  • ここが満車だったら大駐車場へ行く